2010年9月20日

■ICAF2010



2010年もICAFが行われます。

今年も作品を上映させて頂く事に成りました。『Orchestra』『アニマルダンス』『Walls』と
2008年から毎年参加させて頂いている僕に取ってなじみ深い映像祭です。
現代、大学で作られているインディペンデントなアニメーションが一同に介し
各学校の特色なんかを俯瞰してみる事の出来る貴重な機会です。

入場料も無料です。お時間のある方は是非足を御運び頂けたら幸いです。

■ICAF概要
インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル(ICAF)。

アニメーションを専門的に学ぶことのできる教育機関が推薦する学生作品を一同に集めた、学生のため本格的なアニメーションフェスティバル。
今回で開催8回目を迎えます。


■アクセス
○ ICAF2010 東京会場
国立新美術館
東京都港区六本木7-22-2

・東京メトロ千代田線
 「乃木坂駅」下車 6出口
・東京メトロ日比谷線
 「六本木駅」下車 4a出口 徒歩5分
・都営地下鉄大江戸線
 「六本木駅」下車 7出口 徒歩4分




○ ICAF2010 京都会場
京都国際マンガミュージアム
京都市中京区鳥丸通御池上ル(元龍池小学校)


・京都市営地下鉄
 烏丸線・東西線「烏丸御池」駅 北改札口 2番出口
 烏丸御池交差点の北西角(ハローワーク前)から烏丸通を北へ50m
・京都市バス
 15、51、65系統「烏丸御池」停留所下車すぐ
・京都バス
 61、62、63系統「烏丸御池」停留所下車すぐ

※駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。



詳しくはHPをご参照ください。
ICAFホームページ→http://www.icaf.info/index.html

2010年9月13日

■ 文化庁メディア芸術祭巡回展

文化庁の巡回展がまた決まったとの報告がありましたので
告知させて頂きます。



【国内】
--------------------------------------------------

フェスティバル名:ショートピース!仙台短編映画祭

日時:9/17-9/20

URL:http://www.shortpiece.com/

会場:仙台メディアテーク

概要:仙台の社会人や学生が中心になって開催している短編映画祭。
   スクリーン上映される機会の少ない「短篇映画」の普及を目的に
   2001年から継続的に開催。

--------------------------------------------------

フェスティバル名:札幌国際短編映画祭

日時:10/6-10/11

URL:http://sapporoshortfest.jp/

会場:ホワイトロックシアター

概要:才能豊かな若き映画監督と魅力あふれたショートフィルム紹介する
   札幌発信の国際フェスティバル。

--------------------------------------------------

フェスティバル名:ASIAGRAPH 2010 in Tokyo

日時:10/14-10/17

URL:http://www.asiagraph.jp/

会場:日本科学未来館

概要:先端技術の発表や作品の展示を行う、
学術・芸術・展示が一体となった総合イベント。



毎度、大変お世話に成っております。
文化庁メディア芸術祭の規模を改めて実感します。

もし、最寄りの方がいらっしゃいましたら是非足を御運び頂けたら幸いです。

2010年9月2日

■ Twitterを。

今空前のブームを巻き起こしているTwitterをサイドバーに張ってみました。
2007年に数回つぶやいてみて、当時はやっている人も少なかった為ずーーっと放置しておりました。今更ながら活用して行けたらいいな!と思い再開。
使い方もよくわかっていませんが、何卒宜しくお願い致します。


先日、Animation作家の先輩方である大山さん、和田さん水江さん、また評論をやっている土居さんらが発足した『CALF』というレーベルの上映イベントのスタッフをしてきました。



世代的には一つ上になる偉大な先輩方の活力を感じるいいイベントでした。
カメラを忘れて写真が撮れなかったのは残念ですが
会場も超満員でDVD第一弾も売れ行きは好調のようです。

「なにか起すぞ!」というその姿勢に刺激を受けた夜でした。
これからの動向がとても注目されるレーベルですね!


(そこでTwitterの重要性、有用性を伺い見ることが出来、僕も再会してみよう!と思った次第でございます。)

CALFホームページ→http://calf.jp/