2009年9月27日

■ わたるくん

今月のヨコハマアートナビの表紙は植草航くんです。
僕と同じ藝大大学院アニメーション専攻第二期生です。彼の作品は彼自身だと、僕は観ていて苦しい程そう思いました。インディペンデントアニメーションでは商業アニメーションからの影響が強い作家は余り多く無いです。というのも、商業アニメーション的な表現を一人でやるって言う事は、相当のエネルギーが居る事です。大概の人は形に出来ません。それをしっかりとした一本に仕上げてしまえる事がスゴイ事です。そう言う意味でもとても珍しいタイプの作家だと思います。
きのう、白目剥いて寝てたけど。


インタビューはこちら

動画



それはそうと講評まであと32日・・・・・・・

0 件のコメント: