2009年1月30日

■ 基礎


この間、ピカソの『ゲルニカ』を軽い気持ちで模写しました。開始10分で後悔しました。軽い気持ちでやるんじゃなかったと。結局、忙しいというのに5時間くらい鉛筆でキュビキュビやってました。
でも結局この程度しかできず。模写しきれなかった。構図とかもっとかっちり取るべきだったしどうせ5時間もやるならもっとちゃんと考えてからやればよかった。そして最後の方は「いや、、卒制やんなきゃ。」という気持ちに負けてササッと終わりにしてしまった。
しかもコピー紙に描いちゃったんよ。

最近受験の為にデッサンやクロッキーをやっていたけど
つくづく、まだ甘いなぁと思います。ゲルニカをみて
芸術的と言う人は多いけど、キュビスムもデッサンの天才が生み出したという事を忘れてはいけない。基礎があってその先の表現があるんじゃないかな。やっぱり。
まぁデッサンをやってなくても良い物は作れる気もしますが。

でも僕はこれからしばらく基礎を学び直そうと決意しました。
だって、描けないより描ける方が良いに決まってるし。
アニメーション作家はそのまま画家やイラストレーターに成れる位の力が必要なんだろうなぁ。と思ったりもします。うん。頑張るぞ。

2009年1月19日

■ 卒業制作提出!



お疲れさまです。
1/16は卒制の提出期限でした。
僕ははっきり言って7割程度での提出となってしまいました。
なんてこった・・・・。これは、悔しい。
じっくりじっくり作って行く事はいい事だけど、期限って言うのは守るためにあるのだから
本当に反省です。

そんな中今日、僕の7割の卒業制作が参考作品に選ばれたらしく1月30日までに再提出しろと連絡が来ました。
いいのかな・・・・。いや、嬉しいけど。
現段階では中途半端な作品だけに、何処を評価されたのか。
ちょっと考えちゃいます。。
でもこの再提出で未完成はないよね・・・ってことで。頑張ろうと思います。
藝大の入試の合間をぬってさ。
あ、明日試験だ!!!!

あ、その3日後までに学外展用のデータ出さなきゃ。
8割まで持って行くぞ。
藝大の入試の合間をぬってさ。

お疲れさまです。

明日の試験。頑張って来ます。

2009年1月7日

■ デジタルスタジアム収録



『Orchestra』のデジタルスタジアム出演が決まりまして。
先日、テレビ放送用にロケを行ってきました。
学校にいかされるとは思っても居なかったので誰かに見られるんじゃないかとソワソワ、でした。
それに加え、三人背を向けて立ちカメラがその回りをグルグル廻ったり、ドアップで作画の様子を映されたり。結構な辱めでした。


放送は1月23日
24:00〜
BS-2です。BSが映るお宅は少ないとも思いますが、映るという方は
多分、ウケる感じになってる気がしますので、見てみて下さい。

それでは!

2009年1月3日

■ 20009年が始まりました。

3日遅れまして、あけましておめでとうございます。

周りでも同じ事を言っているので丸かぶりなんですが
卒業制作の締め切りが近く、もう息つく暇もなく毎日毎日絵を描いています。
最近鼻をかんだら鼻水が真っ黒でした。
「あ、これはヤバい病気だ・・・どうしよう。」と思ったんですが
よく考えたら木炭の粒子でした。
すみません、新年早々汚い話で。

去年は色々な事がありました。
出会いだったり、悩みだったり、本当に色々。
そして制作に関してはまさに『Orchestra』の1年でした。
広島から始まり『Orchestra』は、大阪、東京、岐阜、韓国、フランス、スロベニア、沢山の上映の機会を得ました。
それに伴い、僕等は考え、悩み、喜び、多くの事を学びました。
これは僕にとっても貴重な財産です。
共に製作してくれた二人に感謝。そして教授や家族に感謝します。

今年は去年の経験を糧に、去年同様『飛躍の年』を目指して精進します。

皆さんの20009年も良い年になりますように。


忙しくて気持ちに余裕が無くなって来たら
これ見て和んで下さい。「僕は自由に生きる〜の♪」




う〜ん、やっぱ小さい方、張り切り過ぎ。