2008年11月26日

■ 絵が描ける人て沢山居る。






この絵は、小林が助手席でサササッっと書いたものです。
うまいですね。
ボールペンで一発で描いちゃうんだもんね。
クソ生意気な現役生・・・。

つまり絵が上手な人なんて本当に沢山いるということ。

じゃあ自分が人の心を打つには何が必要か。
きっとテクニック以外の何かなんじゃないかな。
僕が初めてRyan LarkingのStreet Musiqueを
スクリーンで観た時。
理屈じゃないエネルギーというか、迫ってくる何かというか
血が沸騰するような感覚を覚えたのでし。

そしてその感覚が、今自分が最も表現したい物だと思うんだけど
漠然とし過ぎていて少し難しい。

とブツブツ考え込むそんな午前2時。


2 件のコメント:

ai さんのコメント...

ちょう分かります。分かっちゃいます。
だから、私らしいものを作ろうと頑張っている午前0時。笑

夜中になると余計、自分の才能が見えにくくなるよなぁ。

しかし絵似てるね!!!

MITUBACHIO さんのコメント...

夜は静かなだけに
余計な事まで考えてしまいそうになるね。
注意注意。

しかし似顔絵にてるね。