2008年11月30日

■ Walt Disney FANTASIA


言わずと知れたディズニー映画の名作「ファンタジア」
これは1940年の映画です。
ディズニーが音楽とアニメーションの融合を目指し
より芸術性の高い作品を作りたいという願いから完成した
大きなプロジェクトだったみたい。
バッハ、ベートーヴェン、シューベルト、チャイコフスキーなど
いわゆるメーンストイームのクラシック音楽を使い
アニメーションとして表現しています。

恥ずかしながら、全8曲のうち冒頭の
「トッカータとフーガ ニ短調/バッハ」しか見た事が無く
最近やっと全編観ました。

ディズニーはやっぱり凄いんだなぁ〜なんて思ったです。
ミッキーが出てくるだけで楽しかったりします。

で、お目当ては結局トッカータとフーガ二単調でした。
オスカー・フィッシンガーがアニメーションを担当しているのかと
思っていましたが。どうやら
フィッシンガーの意見を参考に製作された程度らしいです。

しかし完全にフィッシンガーの領域と言った感じ。
音を可視化した作品。

マクラーレンの色彩幻想の発想ととても似ている。
フィシンガーの他の作品が是非観てみたいです。


でもきっとみんなはフィシンガーよりミッキーの方が好き
そうに決まってるよ!

その証拠にこのFANTASIAという映画は商業的に大損失を出したって
そう記されてますよ。

2008年11月27日

■ 傘日和

昨日銀座G8、ガーディアンガーデンに行って参りました。

ビニール傘をフォーマットにデザイナーやアーティストがイラストレーターが
傘に模様を入れる( デザインする)というものです。
チャリティーイベントで、その傘の売り上げがユニセフに募金されるそうです。

久々にデザインの現場に触れたけど
昔と感じる物が大きく変わっていてビックリした。
あの頃に確信していて今も変わってないと思っていた事が
気がつくと随分違う物になってたりして
面白かったです。

特にG8でポストカード選ぶ時に
昔と好みが変わったなぁなんて思って面白いかたなぁ。

ガーディアンガーデンでは
大学1,2年の時のクラスメイトが
新世代としてしっかり参加していた。

けこう刺激になりました。
頑張りたくなった.

全体として思ったのは
この課題はけっこう難しいそうだなぁ・・・
という事。

「これはやられた!」というのに出会えなかったのは
残念だけど。
200人以上の答え方がみれて見応えがありました。

時間があったら是非。

2008年11月26日

■ 絵が描ける人て沢山居る。






この絵は、小林が助手席でサササッっと書いたものです。
うまいですね。
ボールペンで一発で描いちゃうんだもんね。
クソ生意気な現役生・・・。

つまり絵が上手な人なんて本当に沢山いるということ。

じゃあ自分が人の心を打つには何が必要か。
きっとテクニック以外の何かなんじゃないかな。
僕が初めてRyan LarkingのStreet Musiqueを
スクリーンで観た時。
理屈じゃないエネルギーというか、迫ってくる何かというか
血が沸騰するような感覚を覚えたのでし。

そしてその感覚が、今自分が最も表現したい物だと思うんだけど
漠然とし過ぎていて少し難しい。

とブツブツ考え込むそんな午前2時。


2008年11月24日

■ デジコン6!!

先日、デジコン6というTBS主催のデジタルコンテンツを含む映像
コンペティションの授賞式に行ってきました。

僕等は、Orchestraで出品していました。
最終審査まで残って
光栄にも奨励賞を頂きました!!asy!!asy!!!

BSでテレビ放送されるらしいので親に見せてあげようと思った。
孝行になるかな。
で、デジコン6でイベントの一貫で来場者に抽選で豪華プレゼント!!
ってのがあったんですが
2等賞のLUMIXの最新デジカメFX37。僕がゲットさせて頂いた。
ラッキーボーイ!

写真はそのデジカメを早速使って
漫画家(審査員)の楳図かずお先生との「ぐあし」ショット
と思いきや動画・・・。
仕様がないので動画から引っ張って来てこの画質です。失敬。


2008年11月20日

■ BLOGはじめました

BLOG始めました。
コンセプトとか今の所
あまり考えていません。
自由に書きます。

でもレビューとか
オススメ紹介とかやってみたいです。

やりながら考えて行こうと思いました。